PC画面を長時間録画できるソフトまとめ

石橋 東雅, 2021.4.13

長時間のライブ配信やゲーム実況動画を保存したい場合、PC画面を長時間録画する必要もあります。しかし、一部の録画ソフトでは長時間録画を対応できず、録画されたデータがきちんと保存できない、録画中にエラーが発生して失敗する等のリスクがあります。そのため、本記事ではPC画面を時間制限なく録画できるソフトをいくつ紹介します。PC画面を長時間で録画したい時には、下記のPC画面録画ソフトを使ってみましょう。

PC画面録画を長時間でできるソフトおすすめ

# 一、「FonePaw PC画面録画」

FonePaw PC画面録画 (opens new window)」は専門的な動画レコーダーで、時間制限なくパソコンの動きを長時間で録画できます。このソフトはWindows・Macに対応し、無料体験版でもありますので、まずソフトをダウンロードして録画機能を試用してみてはどうでしょうか?PC画面を長時間録画する操作方法については以下をお読みください。

「FonePaw PC画面録画」無料ダウンロード

ステップ1、「FonePaw PC画面録画」を起動し、そしてメイン画面で「 動画レコーダー 」をクリックすれば、録画設定画面に入ります。

ソフト画面

ステップ2、本ソフトはフルスクリーン録画、もしくは録画範囲を選択してPC画面の一部だけキャプチャーするのも可能です。マイク音とシステム音もここでオンオフやボリュームの調整ができます。ウェブカメラをオンにすれば、カメラの画面も一緒に録画できます。長時間録画の場合、「 録画時間長さの設定 」で録画時間を設定できます。そうすれば録画が完成するまでパソコン前で待つ必要がありません。

録画設定画面

ステップ3、設定が終わると「REC」ボタンを押してください。ホットキーを確認し、3秒のカウントダウンの後、録画が始まります。ミニモードになったツールパネルでは録画時間と録画された動画ファイルのサイズなどが表示されます。長時間で録画する場合にはこれで録画時間とファイルサイズを確認しましょう。

画面録画

ステップ4、録画を終了したら、プレビュー画面で録画された動画をチェックしてください。問題ないなら「ビデオを保存」を押して、動画ファイルの保存先を選び、作成された動画ファイルを出力しましょう。

録画プレビュー

長時間録画のほかに、「FonePaw PC画面録画」は録音機能とスクリーンショット機能も搭載しているし、Windows版では自動録画・録音できる「タイマー録画機能 (opens new window)」もあります。もしPC画面での動作や流れる音声をキャプチャーしたいなら、ぜひこのソフトの多彩な機能を活用してください。

# 二、「Bandicam」

高画質でPC画面動画をキャプチャーできる大人気録画ソフトとして、「 Bandicam 」は録画された動画ファイルの品質の劣化を最小限に抑える最適化技術を持ち、「画面録画モード」・「ゲーム録画モード」・「デバイス録画モード」三つの録画モードがあります。

Bandicam

PCやブラウザの画面録画をする場合には「画面録画モード」で、高画質のゲームやアプリの操作をそのまま録画したい場合には「ゲーム録画モード」で録画してください。そして、PCに接続したXbox、Webカメラやスマホなどの画面は「デバイス録画モード」で撮れます。

そのほか、「Bandicam」は高画質を維持しながら、動画ファイルのサイズをできるだけ抑えて保存する「高圧縮」も実現できますので、長時間録画で動画の画質が落ちてしまい、或いはファイルサイズが大きすぎて保存できない問題を防止できます。

# 三、「oCam」

oCam 」はPC画面を動画キャプチャーする機能を持ち、操作がとても簡単な録画ソフトです。録画範囲を自由に選択でき、システム音とマイク音の録音にも対応します。ソフト画面での赤い「録画」ボタンを押せば録画が始まり、「停止」ボタンをクリックすると録画が終了します。

便利な録画ツールとして、「oCam」は録画中に「一時停止」を押して、録画を中断したり再開したりするのが可能です。なので、PC画面を長時間録画したいけど余計なものを撮りたくない方にはお勧めします。最後には「開く」を押して保存先を開けて、録画されたファイルをチェックしてください。

oCam

# 四、Windows「ゲームバー」

Windowsのデフォルト搭載した素敵な標準録画機能「 ゲームバー 」を利用しても長時間の録画ができます。デフォルトでは録画時間が2時間に設定されていますが、4時間に変更されることが可能です。「Windows」の「スタート」>「設定」>「ゲームDVR」>「記録の最大長」で設定してください。

ゲームバー

ゲームバーの録画方法が簡単で、録画したいブラウザやソフト画面を選び、そして「Windowsキー+G」を同時に押すことだけで録画バーが表示されます。後は録画ボタンをクリックして録画を始めましょう。録画されたファイルはPCの「ビデオ」フォルダ>「キャプチャ」に保存されます。

長時間録画のためには空き容量が大切!

録画時間制限のない録画ソフトでも、もし保存先のHDDには空き容量が足りないと録画されたファイルは出力できません。特に長時間録画で作成された動画ファイルはサイズが大きいのがほとんどですので、それをPCに保存するためにはぜひ事前に保存先の空き領域をきちんと確保してください。

© 2014 - 2021 FonePaw Technology Limited, HongKong. Alle Rechte vorbehalten.