【2021オススメ!】動作が軽い録画ソフトお勧め!

小鳥遊 千夏, 2021.8.20
サマリー:

画面を録画するとき、パソコンが重くになって動けなくなるのを避けるように、動作が軽いPC録画ソフト「FonePaw PC画面録画 」を利用することがおすすめです。無料体験版が提供されているのでぜひお試しください。

パソコンで録画ソフト使えば、ゲームプレイやアプリ操作画面の録画でき、そして動画サイトの生放送などのキャプチャーにも大きな役割を果たします。ソフトでパソコン画面を録画する時、動作の軽さはとても重要です。ソフトの録画はできるだけパソコンの動作を影響しない、そして録画した動画も滑らかに再生できるのが一番です。

せっかく実況動画を作りたいのに、録画を始めるとゲームが重くてカクつくならがっかりしますね。動画録画初心者でも気軽にパソコンの動きを録画できるために、ここでは動作が軽くて簡単に利用できるソフトをまとめて紹介します。

軽くて使いやすい録画ソフトまとめ

ソフト名FonePaw PC画面録画Bandicamロイロ ゲーム レコーダーQuickTime Playerゲームバー(GAME DVR)
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Windowsに対応
Macに対応
予約録画機能
無料で透かしなし
無料で時間制限なし

# 1、「FonePaw PC画面録画」

動作の軽い画面録画ソフト「FonePaw PC画面録画 (opens new window)」はパソコン画面をキャプチャーする専門的な動画画面レコーダーです。操作パネルは簡潔し、使い方も簡単ですので、初心者でもたやすく利用できます。録画中の動作が軽い以外、録画・録音機能・設定も豊富ですので、大型ゲームなどを録画してもパソコンが重くにならず、サクサク快適に画面をキャプチャーできます。また、本ソフトはWin/Mac両方対応できますし、無料体験版もありますので、購入する前に、実際にパソコンにインストールして、画面録画を試して動作を確認することがお勧めです。

まずはソフトをパソコンにインストールします。インストール済の「FonePaw PC画面録画 (opens new window)」を起動した後、 「動画レコーダー」 を選びます。すると次の画面で録画範囲・Webカメラ・音量を調整できます。録画の設定を完成したら、 「REC」 をクリックして録画が始まります。

動画レコーダー

録画中、操作パネルの 「停止」 ボタンをクリックしたらパソコン画面録画を終了でき、録画した動画のプレビュー画面に入ります。録画でパソコンの動作に影響があるかどうかをチェックしてください。最後は録画したビデオを再生して確認、そして問題ないなら、 「ビデオを保存」 を押します。動画の保存先を設定して、録画したビデオファイルをパソコンに保存できます。

パソコン画面録画

録画ビデオ確認

# 2、「Bandicam」

軽いパソコン録画ソフトときたら、「Bandicam」という画面録画ソフトを紹介しなければなりません。Bandicamは使いやすくて録画機能も豊富な画面録画ソフトです。洗練された録画画面のおかげで、初心者でも簡単に使えます。そして、ゲームプレイ画面を録画したいユーザーのために専門の「ゲーム録画」モードも搭載しています。無料版も提供していますが、10分の録画時間制限があり、そして出力した動画はロゴが表示されて見にくいです。

Bandicam

もう一つ注意すべき点は、「Bandicam」はWindowsシステムのみに対応するので、macを利用するユーザーは別の画面録画ソフトを利用してください。

# 3、「ロイロ ゲーム レコーダー」

ロイロ ゲーム レコーダー」も録画中、パソコンの動作を遅くならないために、シンプルな画面を採用し、余計な機能や複雑な設定を省きました軽い録画ソフトです。操作が直感的で、簡単に使用できる上に完全無料ですのでお勧めします。名前の通りゲーム録画に特化したキャプチャーソフトですので、ゲームを選んで録画ボタンを押せば動画キャプチャーが開始します。そのため、ロイロゲームレコーダーはゲーム実況初心者におすすめできます。

だが、ゲーム以外の画面キャプチャーには対応しないので、ブラウザーやデスクトップの動きを撮影することはできません。また、「ロイロ ゲーム レコーダー」はコーデックがMotion JPEGのため、ほかのソフトに比べて画質は劣っています。

ロイロ ゲーム レコーダー

# 4、「QuickTime Player」

Macの初期搭載した「QuickTime Player」も画面録画機能があります。メニューの「ファイル」>「新規画面収録」を選択すればアップルの提供した動画録画機能を使えます。マイクの録音が対応で、画面全体のもしくは一部のみを収録することも可能。軽い録画・録音方法を探している場合には、このMac標準アプリもぜひ見逃しないでください。注意すべきなのは、Macの内部音声を録音したい場合にはSoundflowerなどの第三者ツールを利用することが必要です。それに、注釈機能もないので、録画を編集したい時には、専門的な影像編集ツールを利用することが必要です。

簡単にMacでマイクやシステム内部の音声を録音する方法 (opens new window)

QuickTime Player

# 5、「ゲームバー(GAME DVR)」

Windows 10の標準機能「ゲームバー(GAME DVR)」はゲーム録画のための機能で、ゲーム(ウィンドウ)単位の録画に対応します。初期搭載した軽い録画ソフトですので、ほかのソフトのダウンロード・インストールが要りません。機能が地味ですが、簡単な操作で画面動画を録画できますので、ご興味があれば使って見てください。

Windows ゲームバー

でも、「Game DVR」で録画できないケースがあります、時々エラーメッセージが表示され、録画できなくなっていて、大変困ります。それに、PC画面を長時間録画できると言われるのですが、実際は 「最大4時間まで」 録画できますのでご注意ください。

軽い録画ソフトの選択について

上記はおすすめの軽い録画ソフトを五つ紹介して、それらの軽い録画ソフトの良いところと悪いところをそれぞれ明確しました。

動作が軽い録画ソフトといっても、パソコン動作への影響はソフトとパソコンの性能などによって違います。専門的な録画ソフトは多様な機能を持ち、関連設定も豊富ですが有料なものが多い、使う前にはまずソフトの無料体験版を試用することはお勧めです。標準搭載の録画機能は地味ですが、無料で使用でき、パソコンとの相性も優秀です。快適にPC画面を録画するためには、やはり事前にソフトの機能を確認して、自分のニーズに応じて最適なタイプを選ぶほうがいいです。

その中で、軽い録画ソフト 「FonePaw PC画面録画」 は機能豊富で、コスパ最強な録画ツールだと思います、無料体験版もウォーターマーク入れずに使用できますので、ご興味があれば、ぜひ試してみてください。

© 2014 - 2021 FonePaw Technology Limited, HongKong. Alle Rechte vorbehalten.