復旧・修復
バックアップ・復元
データ転送
マルチメディア

ウェビナー配信の録画方法は?Webセミナーを録画しよう

by 芹沢 琴音, 2022.1.19
関連おすすめソフト

ウェビナー配信を録画して保存するには、「FonePaw PC画面録画」を強くお勧めします。高画質・音声付きでウェビナー配信をリアルタイムで録画できるし、予約録画も可能です。無料利用でお試しください。

無料お試し 無料お試し

Zoomなどのウェビナーツールでオンラインセミナーをしている時、重要なWebセミナーを録画して保存する必要があることがよくあります。また、都合が悪い時、見たくても見られないウェビナーをPCで自動的に録画できればいいと思いますね。この記事では、Zoomなどのウェビナーツールに対応できるオンラインセミナーの録画方法をまとめて紹介していきます。

方法1、PC録画ソフトでウェビナー配信を録画する

ウェビナーを録画またはレコーディングするには、通常、PC用の録画ソフトが必要です。ここで紹介するのは FonePaw PC画面録画 (opens new window) というWindowsとMac用の素晴らしいウェビナー録画ソフトです。このソフトを使えば、時間制限なしでZoomなどのウェビナーを録画することができます。また、ウェビナーが行われている間に、キーボードのホットキーで録画を開始したり終了したりでき、スクリーンショットを撮ることもできます。さらに、すべてのウェビナー参加者のWebカメラと音声を録画またはレコーディングすることが可能です。

しかも、 「FonePaw PC画面録画」 では、マウス操作を表示または非表示にすること、PC上の他のソフトの操作をウェビナーの記録に含めたり除外したりすることができます。そのため、ウェビナーを録画する際に他のウィンドウの影響を受ける心配はありません。

無料お試し 無料お試し

「FonePaw PC画面録画」 の使い方は以下のビデオをご覧ください。

ウェビナーはMP4などの形式で録画でき、Facebook、YouTube、またはその他のプラットフォームで共有またはアップロードすることもできます。今すぐ 「FonePaw PC画面録画」 を利用して、ウェビナー配信を録画/レコーディングしましょう。

# ステップ1、録画/録音モードの選択

「FonePaw PC画面録画」 を起動します。ウェビナーを録画する場合は、ソフトのメイン画面にある 「動画レコーダー」 を選択します。一方でウェビナーをレコーディングする場合は、 「音声レコーダー」 を選択してください。

メイン画面

# ステップ2、ウェビナー録画の設定

ウェビナーが始める前に、自分の好みや要求に合わせてオンラインセミナーを録画できるように、録画ソフトの設定をチェックしてください。

まずは録画エリアを決定します。ウェビナーのみ録画する場合は、 「録画モード」「ウィンドロック&録画」 の順にクリックし、Zoomなどオンラインセミナーを提供するソフトまたはブラウザを選択します。こうすれば、ウェビナーが行われている間に電子メールをチェックするあるいは文書を開くときに、その操作画面は録画されません。

ウィンドウ ロック 録画

マウス操作を表示または非表示にする方法: 「環境設定」 から 「マウス」 に移動し、ウェビナーの録画にマウスカーソルを含めるかどうかを選択します。

マウス 設定

ウェビナーの録画ファイルを保存する場所と品質の設定: 「出力」 設定に進み、ウェビナーの録画ファイルを保存する場所、および保存形式と品質を選択することができます。 もちろん、高品質を選択すると、ファイルサイズが大きくなります。

出力 設定

# ステップ3、ウェビナー録画を開始

録画ソフトの 「システム音」「マイク音」「オン」 になっていることを確認してください。ウェビナーが開始したら、 「REC」 をクリックして録画プロセスを開始できます。または、ホットキーを使ってウェビナー録画を開始することもできます。

録画 ソフト 設定

注意: デフォルトでは、録画が実際に始まる前に3秒のカウントダウンがあります。設定でカウントダウンを止めることができます。

ウェビナーが行われている間に、出席者の声が小さすぎだったり、大きすぎだったりしていると感じる場合は、スライダを調整してボリュームを調整することができます。また、ビデオに書いたり描いたりするための注釈ツールもあります。

ウェビナー 録画

# ステップ4、ウェビナーの録画を終了

ウェビナーが終了したら、 「停止」 ボタンをクリックして録画を終了することができます。または、時計アイコンをクリックして、時間切れになったときに自動的に録画を終了する設定もできます。

自動的に録画を終了

# 活用方法:ウェビナーの録画を予約

「FonePaw PC画面録画」 を使って、ウェビナーの録画を事前に予約することもできますよ。そのためには、ソフトにタスクを追加するだけでスケジュールは完成です。

ステップ1、 ソフトで 「タスクスケジュール」 をクリックします。
ステップ2、 新しいタスクを追加し、そのタスクに名前を付けます(例:ウェビナー2022.2.2)。開始時間と終了時間を設定します。続いて、 「OK」 をクリックしてください。

新規 タスク カスタマイズ

タスクが予定通り追加され、ソフトは設定した時間に従ってウェビナーの録画を開始します。その間、パソコンの電源を入れたままにしてください。

「FonePaw PC画面録画」 はZoomなどのウェビナーだけでなく、ゲームプレイ、ストリーミング動画 (opens new window)、またはその他のスクリーン動きをWindowsやMacで録画することもできます。需要があればぜひ利用してください!

無料お試し 無料お試し

方法2、ウェビナーツールでオンラインセミナーを録画する

すでに録画機能があるウェビナーツールを使用している場合、配信中のオンラインセミナーを簡単に録画することができます。次は、Zoom、Google Meet、ネクプロ三つの録画機能を持つウェビナーツールの録画方法を紹介します。

# Zoomでウェビナー(オンラインセミナー)配信を録画する

ZoomはWeb会議フリーソフトとして知られていますが、有料プランに加入すると、録画機能を搭載している「Zoom Video Webinars」を利用できるようになります。「Zoom Video Webinars」では、主催者と参加者の両方がウェビナーを録画し、データを「クラウド保存」でサーバーに保存するか、「ローカル保存」で自分のPCに保存するかを選択できます。「クラウド保存」を利用すれば、録画したウェビナー配信をPCだけでなく、スマホやタブレットなど様々なデバイスから視聴できるのが魅力的です。

Zoom Video Webinars

ただし、無料のZoomのみを利用する場合は、「Zoom Video Webinars」を使えません。 Zoomウェビナーの録画方法については、関連記事をご覧ください。

# Google Meetでウェビナー(オンラインセミナー)配信を録画する

Googleが提供するウェビナーツール「Google Meet」にも、ウェビナー配信を録画する機能があります。ただし、録画機能は主催者と主催者が許可したユーザーのみが利用できます。録画されたファイルは主催者のPCフォルダに保存され、主催者とウェビナーを録画したユーザーには録画ファイルへのリンクを含む電子メールが送信されます。また、Googleのクラウドストレージサービス「Google Drive」経由でのファイル共有も可能です。

Google Meet

「Google Meet」の録画機能を利用するには、Business Standard、Business Plusなどの有料プランに加入する必要があります。ただし、有料会員であっても主催者の許可がなければウェビナーの録画はできませんので、 「FonePaw PC画面録画」 を利用することをおすすめします。

無料お試し 無料お試し

「Google Meet」のウェビナー配信を録画する方法も関連記事をご覧ください。

ウェビナー配信(オンラインセミナー)を録画するメリット

# 1、ウェビナーのコストを削減できる

同じトピックや内容のウェビナーを複数回にライブ配信すると、その都度準備に時間と労力がかかります。ライブ配信のウェビナーを録画し、オンデマンドで提供することで、多くの時間と労力のコストを節約することができます。

# 2、録画したウェビナーを修正し、分かりやすさを向上させる

録画したウェビナーでは、既存のコンテンツをさらに編集・修正し、参加者の理解を深めるために更新することができます。例えば、ウェビナーを配信するたびに、参加者のコメントを集めたり、アンケートを実施して感想を引き出したりしています。改善できる部分があれば、すぐに修正して次の配信に活用できます。このサイクルを繰り返すことで、より分かりやすく、参加者のニーズに合ったウェビナーを配信することが可能になります。

# 3、都合が悪い方も視聴できる

仕事などの都合でウェビナーに参加できない場合でも、録画で都合のよい時に視聴することが可能です。主催者側としては、ウェビナーを録画することで、宣伝や集客が容易になり、より多くの人がオンラインセミナーを視聴できるようになるというメリットがあります。

# 4、ウェビナーの内容をより深く理解できる

ライブ配信のウェビナーは巻き戻しや繰り返しができないため、より深く掘り下げることができない場合があります。ウェビナーを録画しておけば、もう一度見たい部分を自由に繰り返すことができるので、オンラインセミナーの内容をより深く理解することができます。

以上はZoomなどのウェビナーツールに対応できるオンラインセミナーの録画方法の紹介です。ウェビナー配信を録画/レコーディングする時には、ぜひ強力な録画ソフト 「FonePaw PC画面録画」 を無料試してくださいね!

無料お試し 無料お試し