復旧・修復
バックアップ・復元
データ転送
マルチメディア

「簡単」iPadから削除された写真を復元する方法

by 山口 恵子, 2022-08-19
関連おすすめのソフト

iPadで写真を見たり、整理したりしているときに誤って写真を削除しまった場合、「FonePaw iPhoneデータ復元」を利用して、簡単的に削除された写真を復元できます。無料でダウンロードしてお試しください。

無料お試し 無料お試し

たくさんの人は誕生日に写真を撮って記録し、卒業時にも卒業写真を撮ります。人によっては、人生のさまざまな出来事を写真で記録することもあるでしょう。しかし、iPadで写真を見たり、整理したりしているときに誤って写真を削除しまった場合、どうすれば復元できますか。ここで、四つのiPadから削除された写真を復元する方法を紹介すると、それらを比較します。iPadから削除された写真の状況によって、適切な方法を選択してください。

方法一、iPadの「最近削除した項目」から削除された写真を復元する

実は、iPadで削除した写真は、完全に削除されているわけではありません。「最近削除した項目」に30日間保存され、この間いつでも復元することができます。

ステップ 1: iPadで「写真」を開きます。下の「アルバム」をタップします。

ステップ 2: 「最近削除した項目」をタップして、過去30日以内にiPadの削除された写真が見えます。

ステップ 3: 復元したい写真をタップして選んだ後、「復元」をタップして、写真を復元します。

最近削除した項目からiPadの削除した写真を復元

上記の手順で、iPadの削除した写真を復元することができます。とても簡単で便利な方法です。ただし、削除してから30日以上経過している場合は、この方法で復元できません。次の3つの方法を試してみてください。

方法二、バックアップなしで削除されたiPadの写真を復元する

写真を完全に削除してしまった場合、削除してから30日以上経過している場合、復元ソフトを使用してiPadから削除した写真を復元できます。「FonePaw iPhoneデータ復元」はiPhone向けのデータ復元ソフトですが、iPadのデータを復元にも使用できます。このソフトを利用して、iPadのすべてのファイルを簡単かつ選択的に復元することができます。バックアップなしで削除された写真を素早く復元するのができます。下のボタンでダウンロードして、以下の手順でお試しください。

無料お試し 無料お試し

「FonePaw iPhoneデータ復元」でiPadから削除された写真を復元する手順

ステップ 1: 「FonePaw iPhoneデータ復元」を起動して、「IOSデバイスから復元」を選択して、USBケーブルでiPadとパソコンを接続します。そして、「スキャン開始」をクリックしてください。

スキャン開始を押す

ステップ 2: スキャン中、パスワードを要求するポップアップウィンドウが表示される時、パスワードを入力してください。

ステップ 3: スキャン完成して、iPadの中にあるすべての内容は表示されます。左側の欄で写真のカテゴリを見つけて、削除した写真を選んでください。写真をプレビューすることもできます。それから、右下の「復元」をクリックします。

復元したい写真を選択

ステップ 4: 出力フォルダーを選択してから、「復元」をクリックして、iPadから削除された写真が選択したフォルダーに復元できます。

出力フォルダーを選択

この方法を通じて、バックアップなしでiPadから完全に削除してしまった写真を復元することができます。実は、「FonePaw iPhoneデータ復元」は削除された写真だけでなく、動画連絡先通話履歴なども復元できるのです。

無料お試し 無料お試し

方法三、iTunesバックアップから削除されたiPadの写真を復元する

前にパソコンのiTunesを利用してiPadをバックアップした場合、そこから削除されたiPadの写真を復元するのは可能です。

ステップ 1: iTunesを起動し、iPadとパソコンをケーブル接続します。

ステップ 2: 上側のiPadのアイコンをクッリクしてから、「概要」の「バックアップを復元」をクリックします。

iTunesバックアップから復元

ステップ 3: 削除されたiPadの写真を含むバックアップファイルを選択して復元します。

tips ご注意:
  • iTunesバックアップから復元するのは削除されたiPadの写真を選択して復元するのではなく、他のすべてのデータも同時にiPadに復元するのです。そして、iPadに既存のデータも上書きされます。

「FonePaw iPhoneデータ復元」の中の「iTunesバックアップファイルから復元」という機能はバックアップファイルから削除した写真だけに復元できます。したがって、iTunesにバックアップした場合、この方法をおすすめします。

方法四、iCloudバックアップから削除されたiPadの写真を復元する

iPadで削除される前にiCloudにバックアップされた写真はiCloudバックアップから復元できます。

ステップ 1: まず、iPadを初期化してください。「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」の順にタップして、iPadを初期化できます。

ステップ 2: 初期設定の画面に表示される指示に従って、「iCloudバックアップから復元」をタップします。

ステップ 3: Apple IDでiCloudにサインインします。削除されたiPadの写真を含むバックアップファイルを選んだ後、iPadに復元できます。

iCloudバックアップから復元

tips ご注意:
  • iCloudバックアップからの復元することには今使っているiPadの初期化が必要ですので、前回バックアップした時から今までのデータを紛失します。また、iCloudで削除された写真を選択的に復元することはできないで、すべてのファイルを復元するため、長い時間がかかってしまいます。

「FonePaw iPhoneデータ復元」の中の「iCloudバックアップファイルから復元」の機能を使えば、iPadを初期化することなく素早く削除された写真だけを復元するのが可能です。

iPadから削除された写真を復元する方法を比較する

削除された写真の状況によって復元する方法が違います。四つの方法のメリットとデメリットをわかりやすいために、この比較表を作成しました。自分の状況に合わせて適切な方法をお選びください。

製品名 最近削除した項目 FonePaw iTunesバックアップ iCloudバックアップ
必要条件 iPad iPadとパソコン iPadとパソコン iPad
時間制限 30日以内 × × ×
バックアップなし写真を復元 × ×
iPadに直接に写真を復元 ×
iPadのデータの上書き × ×
選択的に復元 × ×
復元前にプレビュー × ×

まとめ

以上はiPadから削除してしまった写真を復元する方法です。iPadの写真を間違って削除してしまった場合には、まずは「最近削除した項目」のフォルダを見つけます。「最近削除した項目」で削除された写真を見つけない時、他の三つの方法を使ってください。そして、バックアップなしで選択的に復元したい場合、ぜひ「FonePaw iPhoneデータ復元」を利用してください。

無料お試し 無料お試し

en-ads close
en-ads close