失われたパーティションを復元してファイルを復旧する方法

芹沢 琴音, 2021.4.7

パーティションを削除したらどうなりますか。スペースがなくなり、もしくは別のパーティションに加えられるのでしょうか。削除されたパーティションを復元し、ファイルを取り戻すことができるのでしょうか。

もし削除された(もしくは失われた)パーティションを取り戻したいのなら、使えそうなソフトウェアがいくつかあります。パーティションを復元することができなくても、少なくとも 「FonePaw データ復元」 などでデータを取り戻すことができます。しかし、そうする前に、新しいパーティションを作成することも、新しいデータを書き込むこともしないようにしてください。そうしないと、元のデータは書き換えられる恐れがあります。

目 次【開く】

一、パーティションが失われる原因と復元する可能性について

パーティションが失われる原因は複雑です。いくつかのカテゴリーに分けることができます。

1、データ破損: パーティションテーブルかファイルシステムが壊れたら、PCのOSはパーティションに保存されているファイルを読み取ることが不可能になり、パーティションを探知できなくなります。
2、ヴィールス&マルウェア: 最近、ブートレコードやファイルシステムデータなどを壊すことでパソコンにアタックするヴィールスやマルウェアがたくさん存在しています。ヴィールスやマルウェアのせいでファイルをアクセスできなくなります。
3、電力不足: 電力の不安定もシステムに響き、パーティションを失う原因になります。
4、不良セクター (opens new window)」: 長い時にわたってできた物理的ダメージやハードドライブの損壊はセクターの破損を加速した可能性があります。専門家がいない限り修復することはほぼ不可能です。

エラーがいくつか同時に発生しない限り、削除されたパーティションを復元し、ファイルを修復することは可能です。パーティションを削除すると、パーティションのタイプ、容量、ロケーション、ファイルシステムに関する情報が消去され、ボリュームスペースは使用可能とラベル付けされるだけで、セクターが新しいデータで上書きされるまで、ファイルはボリュームに保存されます。 したがって、新しいデータで上書きされる前に、削除されたパーティションを復元することが可能です。

ただし、復元するパーティションが新しいファイルによって上書きされる場合は、失われたパーティションが回復されるまで、パーティションに新しいファイルの書き込みまたは保存をやめる必要があります。

二、CMDを使ってWindowsのパーティションを復元する手順

システムツールCMDを使用して、隠されたパーティションを復元することは非常に効果的です。この方法の欠点は、ユーザーがCMDウィンドウでよく知らないコマンドを入力する必要があることです。それでは早速、CMDで削除されたパーティションを回復する手順を実行してみましょう。

ステップ1 「スタート」 メニューを右クリックし、「ディスクの管理」 を選択して 「ステータス」 タブで割り当てされてないディスクを表示し、後に他のディスクと区別できるようにサイズを記憶させます。 (どのディスクであるかを明確に区別できる場合は、この手順をスキップします)。
ステップ2 「スタート」 メニューを右クリックし、「コマンドプロンプト」 をクリックします。コマンドラインに「Disk part」を入力します。
ステップ3 コマンドラインにlist volumeを入力してEnterキーを押します。すべてのパーティションが表示されます。割り当てられていないパーティションを選択して、そのサイズを記憶したパーティションのサイズと比較して、そのパーティションのインデックスを覚えておいてください。
ステップ4 select volume = x(xはパーティションのインデックス)を入力し、Enterキーを押します。
ステップ5 assign letter = H(Hはランダムに選択された文字です)を入力し、Enterキーを押します。

パーティション ディスクパート 復元

「DiskPartはドライブ文字またはマウントポイントを正常に割り当てました。」 というポップアップが出てきたあと、黒いウィンドウを閉じてください。その後、パーティションにアクセスして正常に動作するかどうかを確認することができます。

三、おすすめのパーティション復元ソフトウェアは?

TestDisk

上記の解決策が効果的でない場合は、このテストディスクというパーティション復元ソフトウェアをおすすめします。テストディスクは、パーティションテーブルを修復して削除されたパーティションを復元します。さらに、FAT32ブートセクターの復元、FAT12 / FAT16 / FAT32ブートセクターの再構築、FATテーブルの修正などに使えます。

テストディスクを使用するのは少し複雑ですが、より効果的かもしれません。手順をみてみましょう。

テストデイスクをダウンロードして解凍してください(これは、インストールする必要のないポータブルなソフトウェアです)。

解凍されたファイルで 「testdisk_win.exe」 を見つけてクリックして、DOSウィンドウにあるアプリを起動します。

黒いウィンドウで、矢印キー(↓↑)を使って 「Create a new log file」 を選択し、次に 「Enter」 キーを押します。

新しい画面で、矢印キーを使用して失われたパーティションを選択し、「Enter」 キーを押します。 (同じ方法で、ディスク管理を開いて、失われたパーティションを確認することもできます)。

この画面では、パソコンのパーティションテーブルを選択してください。 Windowsユーザーの場合、インテル(EFI GPTも可能です)を選択してEnterキーを押してください。 MacBook / iMacユーザーの場合は、「Mac」 オプションを選択するだけで結構です。

次のウィンドウで 「Analyze」 を選択し、Enterキーを押します。

パーティション TestDisk 復元

最後のウィンドウに、ドライブとパーティションのリストが表示されます。 紛失したパーティションが見つからない場合は、下にある 「Quick Search」 を選択し、「Enter」 をタップします。

矢印キーで失われたパーティションを選択し、キーボードの 「A」 を押してください。 プロセスが終了したら、ウィンドウを閉じます。

Active@ Partition Recovery

もう1つ勧めたいアプリは 「Active@ Partition Recovery」 で、これを利用する場合、39.9ドルの料金がかかります。Windows/WinPW/Linux/DOSシステムに対応し、無くしたパーティションとディスクを元の状態に戻すことができます。 また、データを修復することができ、クイックスキャンとスーパースキャンという2つのスキャンモードがあります。 前者は、最近削除されたファイルをスキャンして、時間はかかりません。後者は、ずっと前から削除したファイルをスキャンするモードです。

パーティション Active@ Partition Recovery 復元

四、削除されたパーティションからデータを修復する方法

上記のアプリは初心者には使いにくく、多くの時間や労力を費やしても、失われたパーティションにアクセスできない場合もあります。

削除されたパーティションからデータを復元する場合は、「FonePaw データ復元」 を使用してデータを復元することをおすすめします。 非常にパワフルで使いやすいので、はじめて利用する人もうまく操作できます。FonePaw データ復元 (opens new window) を使用して、パソコンのハードドライブや外部ハードドライブから削除されたパーティションからファイルを復元することができます。「FonePaw データ復元」を使って、削除されたパーティションからデータを復元する方法を見てみましょう。

ステップ1.「FonePaw データ復元」 をダウンロードし、インストールします。
ステップ2.「FonePaw データ復元」 のアイコンをダブルクリックしてソフトウェアを起動します。
ステップ3. ホームページで、復旧するファイルの種類を選択し、紛失したパーティションのディスクを確認します。

Firefox データ 復元

ステップ4. 右下にある [スキャン] ボタンをクリックします。スキャンが終了したら、種類リストまたはパスリストでパーティション内のファイルを表示し、取り戻したいファイルにチェックマークを付けます。

復元 画面 データ

ステップ5. 右下にある 「リカバリー」 ボタンをクリックして、復元するファイルの保存先を選択します。

データ 復元 完成

ファイルが見つからない場合は、スキャン結果の右上にある 「ディープスキャン」 ボタン(Active @ パーティション復元ソフトウェアのスーパースキャンモードに似ています)をクリックします。 ディープスキャンモードを使えば、修復できるファイルが増えます。

パーティションの復元に疑問がある場合は、以下に質問を残して我々に知らせてくださいね。

© 2014 - 2021 FonePaw Technology Limited, HongKong. Alle Rechte vorbehalten.