WAVをMP3に変換する方法

桃沢 詩帆, 2021.4.16

圧縮によるビデオ画質の損失を減少できるので、WMVは音楽家、ハイファイ愛好家から非常に高く評価されています。しかし、WAVファイルのサイズが大きすぎて、WAV形式の音楽は転送や共有に大変不便です。また、WAVファイルはハードディスクに負担をかけます。
この問題を解決するには、WAVをMP3に変換するのはいい方法です。「FonePawスーパーメディア変換 (opens new window)」を利用すれば、楽にWAVをMP3に変換できます。また、このソフトはオーディオをMP3、WAV、OGG、M4A、FLA、ACC、M4R等の形式に変換可能です。さらに、このソフトは複数のファイルを高速で一括変換することができます。
さて、この動画変換ソフトのトライアル版を無料でダウンロードし、WAVをMP3に変換してみませんか。

パート1、WAVについて

WAVは「WAVE形式」などとも呼ばれて、主として圧縮されていない高品質の音声を保存するのに使われるWindows標準の音声ファイルの形式です。WAVファイルは圧縮されていないという特徴があるので、大量のメモリー空間を使っていて、インターネットの転送は不経済です。しかし、圧縮されていないWAVファイルは高品質を意味します。音声の品質を重視している人にとって、WAVファイルは音声を再生するいい選択です。

パート2、WAVをMP3に変換する方法

ステップ1. WAVファイルをソフトに追加
ソフトをご使用中のパソコンにインストールしてから実行。「ファイルを追加」をクリックし、変換したいWAVファイルを追加。

WAVファイルをソフトに追加

ステップ2.出力形式をMP3にする
「プロフィール」ボタンをクリックしたらプロフィール設定ウィンドウがポップアップし、「普通のビデオ」で「MP3 - MPEG Layer-3 (.mp3)」を選択。もちろん、他の形式を選択してもいいです。

出力形式をMP3にする

ステップ3. WAVからMP3への変換開始
「参照」ボタンをクリックして出力先を指定。「変換」ボタンをクリックしWAVからMP3への変換開始させます。

WAVからMP3への変換

WAVをMP3に変換した後、「FonePaw スーパーメディア変換」で他のビデオ或はオーディオファイルを変換し続けます。例えば、MTSビデオを圧縮したい場合、MTSファイルをファイルサイズがより小さいMP4形式に変換できます。また、FLACファイルの損失を減少するには、FLACファイルをMP3に変換 (opens new window)可能です。早速「FonePaw スーパーメディア変換」をダウンロードして使ってみませんか。

© 2014 - 2021 FonePaw Technology Limited, HongKong. Alle Rechte vorbehalten.