実用!OMAからMP3に変換する方法

北原 雪菜, 2021-09-10
初心者におすすめ

ソニー製品からOMAファイルをMP3などの汎用形式に変換したい時、「FonePaw スーパーメディア変換 」はおすすめです。オーディオだけではなく、M4VやAVIなどのビデオファイルも完璧に対応できます。お試しはこちら。

x-アプリやウォークマンなどのデバイスが利用するオーディオファイルは「.OMA」の拡張子を表示する。このようなデータをiTunesやiPhone、もしくはソニー以外のプレイヤーやデバイスに入れても、再生することができません。OMA(ATRAC形式)ファイルをソニー製品以外のアプリやデバイスで聴くためには、OMAを汎用性がより高いMP3形式に変換することが必要となります。

「FonePaw スーパーメディア変換」でOMAファイルをMP3に変換する方法

「FonePaw スーパーメディア変換 」 (opens new window)という音楽・動画形式変換ソフトは多種類なオーディオ・ビデオフォーマットの変換に対応しています。OMAをMP3形式に変換したいなら、このソフトは最適となります。本ソフトは無料体験できますので、ご興味があれば是非ダウンロードして、使ってみてください。

# ステップ1、OMA拡張子の音楽ファイルを追加

まずはソフトをPCにインストールしましょう。そして「FonePaw スーパーメディア変換」を起動し、メイン画面での「ファイルを追加」をクリックして、変換したい拡張子「.oma」付きのファイルを選択してください。

ソフト起動

# ステップ2、OMAファイルを変換する前の設定

「出力形式」からでは、「FonePaw スーパーメディア変換」の対応フォーマットがリストで表示されます。その中からMP3を選択してください。出力ファイルの詳細設定を調整したい場合、各形式右にある歯車アイコンをクリックしてください。例えば変換後MP3ファイルのサイズを小さくしたい場合、「オーディオビットレート」などを低めに設定すればできます。しかしそうすると音質も下げますのでご注意ください。

変換対応形式

詳細設定

OMAファイルをトリミングして、不要な部分をカットすることでサイズを小さくしたいなら、メイン画面の「カット」を押して曲を編集してください。

トリミング

# ステップ3、OMAをMP3に変換

最後には「変換」を押してください。これでOMAファイルがMP3に変換されます。変換した後には出力フォルダが開きますので、そこで変換された音楽ファイルを確認できます。

OMA MP3変換

MP3のほかに、本ソフトではオーディオファイルをAACやWAVなどの形式に変換することも可能だし、直接デバイスに対応する最適な形式を選択することもできます。複数の音楽や動画をまとめて一気に変換することにも対応しますので、異なる端末で動画や音楽を再生したいなら、この変換ソフトはお役に立てると思います。

ソニー製ソフト「Media Go」でOMAをMP3形式に変換

実は、ソニー製の音楽管理ソフト「Media Go」でもOMAをMP3に変換する機能が搭載しています。しかし、ソニー公式サイトでの「Media Go」サポートが2018年1月以降に終了しましたので、今「Media Go」をダウンロードするためには、アーカイブに保存された過去の履歴を利用するしかありません。

もし前に紹介した「FonePaw スーパーメディア変換」でも曲をOMAからMP3形式に変換できなかったら、ソニーの「Media Go」をパソコンにインストールして、OMAファイルの変換をしてみてください。

# 操作手順:

ステップ1、「Media Go」メイン画面で「ミュージック」を選び、変換したいOMA音楽をライブラリにドラッグして追加します。次にはOMA音楽を右クリックして「ツール」→「ファイルの変換」を選択します。

Media Go

ステップ2、「ファイルの変換」画面で「フォーマット」をMP3に設定します。ここでは音楽品質を調整することも可能です。設定が完了すると「変換」を押してください。

「Media Go」はMP3、AAC、FLACへの音声形式変換にも対応しています。

フォーマット選択

ステップ3、これで変換が始まります。少々お待ちください。変換後のファイルはライブラリに表示されます。

ライブラリ

OMAから変換されたMP3ファイルを右クリックして「保存先フォルダの表示」を押せばその保存先を確認できます。

保存フォルダ

# 「FonePaw スーパーメディア変換」と「Media Go」の比較

ツールFonePaw スーパーメディア変換Media Go
オーディオの対応形式オーディオの対応形式|AAC、AIFFファイル (.aif;.aiff)、CUE、FLAC、M4A、WAV、WMA、Ogg、SUN AU ファイル (.au)、MPEGファイル (.mp3.mp2)、Raw AC3ファイル (.ac3).......3gp、.flac、.m4a、.m4b、.mp4、.mp3、.wav、.wma
ビデオの対応形式3GP (.3gp;.3g2)MJPEG (.mjpg;.mjpeg)AVI、QuickTime Files (.qt;.mov)、DV Files (.dv;.dif)、リアルメディアオファイル (.rm;.rmvb)、MOD、MPEG4 (.mp4;.m4v)MKVMJPEG (.mjpg;.mjpeg)、MPV、TOD、Windowsメディアファイル (.wmv;.asf)、トランスポートストリームファイル(.ts;.trp;.tp)、フラッシュファイル (.flv;.swf;.f4v).3gp、.avi、.m4v、.mnv、.mp4、.mov、.o4v (OMA)、.odf、.qt、.wmv
アップデート更新中サポート停止
音声、動画の編集変換の前にファイルを自由にカットするは可能不可

「Media Go」は既にサポート停止の状態になったため、こちらは更新を続けている、そしてビデオやオーディオを一括に変換できる最新版ソフト「FonePaw スーパーメディア変換 」 (opens new window)を推薦します。興味のある方は是非確認してください。

パソコンでOMAファイルをそのまま再生する方法

ファイル変換の手間をかからずにパソコンでOMAファイルをそのまま再生したい人もいると思います。パソコンで、OMAファイルを再生するには、OMA再生に対応する「VideoSolo ブルーレイプレイヤー」 (opens new window)をインストールする必要があります。「VideoSolo ブルーレイプレイヤー」はディスクや様々なファイル形式の動画をHD画質を再生できるフリーソフトです。具体的な利用方法は以下の通りです。

ちなみに、ソニーの最新音楽管理・転送ソフト「Music Center for PC (opens new window)」は音楽形式変換機能が搭載していますが、WAV形式に変換するしかありません。もしWAVを再度MP3に変換したいなら、是非「WAVをMP3に変換する方法」 (opens new window)を参考して、「FonePaw スーパーメディア変換 」 (opens new window)を試してください。

© 2014 - 2021 FonePaw Technology Limited, HongKong. Alle Rechte vorbehalten.