【実用】パソコンから削除した画像の復元方法

鈴木 加奈, 2021.4.9

科学の発展に連れて、デジカメやスマホも日常生活に大活躍になってきました。デジカメとスマホのおかげで、沢山の彩る写真を撮っらり、友達から送ってきたきれいな画像を保存したりすることができるようになりました。

ところが、たとえどんなに画像を大事にしても、誤って大切な画像を消去したこと、皆さんも経験したことあるでしょう。家族の写真、卒業式の写真、仕事に関する画像を削除したら何と悲しいです。何もできずにそのまま画像を失ってはいけません。

それでは本記事に紹介した画像の復元方法で大事な画像を復活しましょう。本記事ではパソコンのみで復元する方法と専門の復元ソフトを利用して、写真を復元する方法を含んでいます。皆さんはお好きな方法で画像を復元してください。

一、ゴミ箱から復元する

一度消した画像はゴミ箱に移動されますので、消えた画像はまだあそこに残っているなら、簡単にゴミ箱から写真を復元できます。
1、 ゴミ箱をダブルクルックして、画面に入ります。
2、 ゴミ箱内で復元したい写真を探します。
3、 画像が見つかったら、右クリックして、「元に戻す」 アイコンで画像を復元します。

ゴミボックス 復元

4、 画像が保存先に戻されます。

補足:「Shift」+「Delete」 で写真を削除した場合、消えた画像はゴミ箱に移動せずに消されますので、ゴミ箱から復元は不可能です。このように完全に写真を消した場合、本記事に紹介した他の方法で画像を復元してみましょう。

二、「以前のバージョン」機能で復元する

Windowsに搭載された 「以前のバージョン」 機能を利用して、消した画像を復活することが可能です。
1、 写真を削除した保存先(フォルダ)を右クリックして、「以前のバージョン」 をクリックすることで以前のバージョンのフォルダを復元します。
2、「開く」 をクリックすれば、フォルダが開かれ、復元したい画像が入っているかどうか確認します。
3、 画像がまだフォルダに保存されている時点のバージョンを選択します。

昔のバーション 復元

4、 場合によって、「コピー」「復元」 ボタンで画像を復活します。

三、「FonePaw データ復元」で復元する

パソコンのみで復元する方法以外、専門なソフトを使って、消去した画像を復活する方法もあります。

FonePaw データ復元 (opens new window) は写真、ドキュメント、声音、ビデオ、メール、多種類のデータの復元にサポートしています。全部ファイルを復元するか消去した画像、あるいは壊れた画像のみ復元するか要望に従って復元するのが可能です。

1、「FonePaw データ復元」 をダウンロード・インストールします。

画像を復元したいですから 「画像」 を選択して、画像の元の保存先を選びます。そして 「スキャン」 ボタンを押します。

メイン 画面 2、 すると選んだ保存先がスキャンされます。スキャンが完成するまで少々お待ちください。

画像 スキャン中 3、 フォルダと画像の名前を見て復元したい画像を探します。復活したい写真を見つかったら 「リカバリー」 ボタンを押して、復元写真の保存先を選んで写真を復活します。

保存先 選択 どんなに気をつけても、写真などの画像や他のデータを削除したり、紛失したりする時もあるではないでしょうか。ですから、常にデータをバックアップする習慣を身につけた方がいいと思います。

© 2014 - 2021 FonePaw Technology Limited, HongKong. Alle Rechte vorbehalten.