復旧・修復
バックアップ・復元
データ転送
マルチメディア

【最大限に復元!】LINEアカウントを削除した後の復活方法

by 北原 雪菜, 2021-09-24
関連おすすめのソフト

誤操作や他の原因で、LINEアカウントを削除したら、取り返す方法があるでしょうか。iPhoneユーザーには、「FonePaw iPhoneデータ復元」はおすすめです。アカウント削除されたの直後に利用すれば、データを最大限に復元できます。必要がある方是非ご確認ください。

無料お試し 無料お試し

毎日のように使っているLINEを誤って削除しちゃった経験や、何かしらの理由でLINEをやめると思って、LINEアカウントを削除したことがありませんか。もしそれらを削除したことに後悔をしたら、LINEを復活させる方法はありませんか。

LINEアプリが消えただけの場合は簡単です。LINEを再インストールして、アカウントをログインすれば元通りに復活できます。しかし、LINEアカウントを削除した場合は、100%元通りに復活することは無理ですが、友たちを追加することである程度復元できます(正確に言えば、情報を出来る限り復旧するだけです)。

本日、LINEのアプリを削除した場合の復元方法とLINEアカウントを削除した場合の復活方法を紹介します。早速本記事に紹介された手順を従って、LINEを復活させましょう!

一.データ復元ソフトでLINEデータを復元する

iPhoneのみ対応する方法ですが、もしなんらかの原因で、LINEのアプリ・アカウントを削除して、再インストールなどの取り戻し作業がうまく行かず、アカウント情報を失われそれらのデータを取り戻したい場合、 FonePaw iPhoneデータ復元 (opens new window) でLINEから自分のアカウントの削除したデータを復元できるかもしれません。特に、iTunes、iCloudなどでバックアップを作成したことがある場合は、復活できる可能性とても高いです。 「FonePaw iPhoneデータ復元」 の最新版はiOS15までの全iOSデバイスを対応できます。

この方法は、パソコンを利用しますので、PCとUSBケーブルを用意してください。

無料お試し 無料お試し

ステップ1、「FonePaw iPhoneデータ復元」をダウンロードして、インストールします。 「iPhoneデータ復元」 機能をクリックします。

iPhoneデータ復元 メニュー

ステップ2、iTunes・iCloudのバックアップがなく、完全にiPhone本体のみ残している場合、USBケーブルでiPhoneをPCと接続してください。そうすればソフトはiPhoneを検出します。

iPhoneをスキャン

ステップ3、iTunes・iCloudのバックアップを作成したことがある場合、「iTunesバックアップファイルから復元」、「iCloudバックアップファイルから復元」 をクリックして、LINEのアカウント情報があるバックアップを選択(iCloudはダウンロード)します。

バックアップから復元

ステップ4、iPhone本体あるいはバックアップファイルをスキャンします。プレビューにLINEのトーク履歴や、今までの画像ファイルなどが見られます。「復元」 をクリックすることで、アカウントのトーク履歴などを復元できます。復元先はPCになります。iPhoneのLINEアプリに復元することはできません。

LINE トーク履歴

実際、LINEのアカウントが退会されたら、データは全て削除されます。友人のアカウント情報や履歴など、このアプリで復元できましたら、かなりの手がかりになるでしょう。この方法では、アカウントが削除されたかどうかではなく、データがiPhoneまたはバックアップに残っているかどうかを基準にしていますので、アカウントを削除したあとも、ある程度のLINEデータを復活できます。検出できなかった場合、データは上書きされ、復元できなくなっていることになります。

無料お試し 無料お試し

# 補足:「FonePaw iPhoneデータ復元」について

1.LINEのデータ復元だけではなく、 「FonePaw iPhoneデータ復元」ViberメッセンジャーWhatsAppKiKWeChatQQ などのメッセンジャーアプリのデータと添付ファイルを一括に復元できます。

2.復元を実行する前に各アプリのデータをプレビューで確認できます。この機能のおかげで、ユーザーは復元の前にデータを管理して、復元希望のデータを選択することができます。

各種のメッセンジャーアプリを愛用している方は、 FonePaw iPhoneデータ復元 (opens new window) を試したら絶対に損はしません。

無料お試し 無料お試し

二、LINEアカウントを削除していない時のアプリ復元手順

LINEのアカウントを削除せずに、LINEを削除した場合、LINEのノート、アルバム、各種のブロック設定、参加しているグループやコイン・ポイントなどが消えてしまいますが、LINEアプリを再インストールし、今まで利用していたLINEアカウントでログインした後、バックアップしたデータを含め、それらの情報を復旧できます。

# 1.LINEアプリの再インストール方法

ステップ1、Google Play StoreかApp Storeをタップします。

ステップ2、画面上部の検索欄にLINEと入力して、検索します。

※大文字、小文字は区別なしです。

ステップ3、LINEが検索されましたら、「インストール」 をタップします。

インストールが完了しましたら、ホーム画面にLINEのが表示され、Google Play StoreかApp StoreのLINEに 「開く」 という文字が付きます。

LINE Android アプリ

# 2.LINEへのログイン

ラインアプリを削除していない、ただラインからアカウントがログアウトされた時、再度のログインでLINEのアカウントを復活できます。

ステップ1、インストールが完了しましたら、LINEをタップし起動します。

ステップ2、次の画面が表示されましたら、「ログイン」 をタップします。

LINE ログイン

ステップ3、LINEに登録済みのメールアドレスとパスワード、Facebookアカウントと電話番号のいずれかでログインできます。

今まで利用しているアカウントを引き継ぎたい場合、つまり、友達リストや購入スタンプを元通り利用したい場合は、必ず登録済みのメールアドレスとパスワード、あるいはFacebookアカウントでログインしてください。機種変更の場合でも登録済みのメールアドレスとパスワード、あるいはFacebookアカウントでログインすれば、今までのアカウントが引き継がれます。同じ端末同じ番号を利用する場合に限って、電話番号でログインすることをご検討ください。

また、登録済みのメールアドレスとパスワードでログインしたい場合は画面上部の 「メールアドレス」と「パスワード」欄 をご利用ください。携帯番号でログインしたい場合は、 「メールアドレス未登録の場合」 を、Facebookアカウントを利用したい場合は、 「Facebookログイン」 をタップしてください。

LINE Facebook

LINEアカウントを削除されていない時の復元方法は以上です。もしアカウントまで無くなったら、やはり FonePaw iPhoneデータ復元 (opens new window) を使ってLINEを復活させてくださいね。

無料お試し 無料お試し

三、削除したLINEアカウントの復元について

LINEアカウントを削除しますと、LINEスタンプ、絵文字、友達リスト、トーク履歴、着せ替え、コインとLINEのポイント、LINEに含まれているあらゆるものがすべて消えてしまいます。それにバックアップからの復旧も不可能です。アカウントを復活させる方法としては、再登録ということになります。

再登録で、昔使っていたLINE IDを利用したい場合、記憶しているLINE IDを登録してみます。 「このIDは利用可能です」 とのヒントが出たら、 「保存」 を押せば、該当LINE IDが登録されたことになります。しかし、LINEアカウントを削除し、再登録の間に別の人にIDとして登録してしまった場合、利用できません。アカウントIDを設定しなおし、友たちをもう一度追加してある程度元通りにできます。

# ステップ1.LINEアカウントを再登録する

データを取り戻す前に、まずはLINEアカウントを再取得しなければいけません。でないと、データの復元場所がありませんので。まずは通常の方法で、LINEのアカウントを再登録しましょう。

ステップ1、App StoreかGoogle Play StoreからLINEをインストールします。

ステップ2、LINEを起動し、「新規登録」 を押します。

ステップ3、電話番号を登録し、認証を行います。 ※Facebookで認証を行いたい場合、下部の 「Facebookでログイン」 を押します。

ステップ4、「アカウント新規作成」をタップします。

※注意事項の画面が出たら、読んだ上で 「はい」 をタップします。

# ステップ2、連絡帳から友達を追加する

友たちを元通りのように追加します。連絡先から友たちを追加する機能をりようすれば、一人一人追加する手間が省けられますので、うまく活用して復活の時間を節約できます。

ステップ1、ユーザー名を設定し、同じ画面で次の項目について確認し、必要に応じて選択します。

「友達自動追加」

「友達への追加を許可」

自動追加の場合、設定でLINEの友たちの追加を許可する必要あります。

ホーム画面の 「設定」 より、LINE>連絡先をオンに設定 します。

※Androidの場合、「設定」>「アプリと通知」>「アプリ」>「LINE」>「権限」>「連絡先」 をオンにします。

LINE アプリと通知

あとから追加する場合、LINEの内部から設定することもできます。

LINE 友だち設定

ステップ2、「登録」を押します。

年齢確認画面と 「サービス向上のための情報利用に関するお願い」 画面が出ましたら、必要に応じて選択肢を選びます。メールアドレスとパスワードの登録画面が表示されましたら、登録するかどうかに応じて適当な項目を押してください。

※今後のデータのバックアップなどに備えて登録しておいたほうがいいですね。

# ステップ3、LINE IDの設定手順

アカウントを作成したあと、IDを設定します。

「設定」>「プロフィール」>「ID」

※登録したいIDを入力すると、画面上に利用可否についてヒントのコメントが表示されます。

また、LINEアカウントを削除した場合、友達ユーザーに通知はありませんが、友達リスト画面から削除アカウントが消えること、トーク画面を残しているならば、トーク画面にメンバーがいませんというメッセージが表示されることで気づきます。以下のことであなたがLINE退会したことを知ります。それに、友達ユーザーは今までのLINEのトーク履歴、共有したアルバムやノートが閲覧し続けられます。アルバムやノートを退会する前に削除していれば、その問題が避けられます。

LINEアカウント削除後の復活方法は以上でした。LINEアプリだけを削除した場合は復元できますが、アカウントを削除した場合、復活が難しいので、ぜひ削除する前に慎重にお考え下さい。どうしてもLINEデータを復元したい場合、是非 FonePaw iPhoneデータ復元 (opens new window) を試してください。

無料お試し 無料お試し